2015年10月23日

こまちの手術


   今朝のこまちょです。
  左から こっちゃん、こまちょ、あじゅ。
IMG_0076.JPG

   病院に行く前の様子です。
IMG_0070.JPG

   とっても元気なこまちょですが
   実は 数カ月前から 膀胱炎を患いまして 検査やらで調べていきますと
   膀胱内に結石が見つかり・・・
   食事療法をすすめてきましたが 先日の検査では 
   その結石は 小さくもなってくれず、本日 それを除く手術になりました。
IMG_0071.JPG


   原因は まぁ〜 生体ですから、ハッキリと これ!とは言えないのですが
   体の小さいこまちょだから、大きくなれ〜 と、
   カロリーの高いベビーフードを長年食べていた事では? という感じです。
   これからは カロリーの低いフードに変えるように指示がありました。
   元々、お産には向かない子ではありましたが、
   先々の事も考え、この開腹の機会に 避妊手術もする事にしました。
   もう6歳だし、カロリー低めのフードで お産に挑ませるのは無理です。
IMG_0065.JPG

   こまちちゃんの子を!と、望まれるお声も沢山お聞きするのですが、
   ごめんなさい。 もう こまちの子は 産まれません。


   今は 何より無事に手術が終わる事。
   おバカなままでいいから、私の腕に帰ってきてくれる時間を待っています。


   こまちには こ〜〜んなにおバカな可愛い子供や孫も居るからね。
   元々 こまちの出産なんて 「オマケ」みたいなものでw
   子供がみんな自然分娩で無事に産まれてきてくれた事が奇跡だから。
   後は 子供や孫に任せて・・・
   あ・・・・・・・ こったんもあじゅも役には立たないか。たらーっ(汗)

     にゃははは〜〜〜 あじゅには無理だじぇっGood
IMG_0074.JPG
       だろうね。顔(汗)



   病院で私を見つめる こまちょの目は ガラにもなく不安だらけでした。

   でもね、大丈夫。「可愛い〜黒ハート」って言って下さる優しい看護婦さんも
   先生も ちゃんと傍にいて下さるからね

   ママは先生からの電話を待つよ。
   だからこまちょも 頑張って!
IMG_0063.JPG
   帝王切開や手術は 他の子にもした事もあるし
   手術だからといって うろたえるママではないんだけれどね。

     あ・・・違うな。 いつも うろたえてたかも・・・。www
   
     
ブログランキングに参加しています
  ポチっ下 頂ければ 嬉しいですぴかぴか(新しい)
miraiblog(c).jpg


〜〜〜〜うみのような被害にあうワン達を無くす為に ずっと訴え続けていきます〜〜〜〜


うみ事件」もし、あなたの大切な家族がこんなめにあったなら?
名誉毀損?」 は?誰が被害者よ?
信用棄損?」 あなたなら、[麻美(まみ)どうぶつ病院]を 許せますか?
麻美どうぶつ病院からの説明文」 どんな名医でも口にしない言葉に唖然っ!
こんな獣医に雇われた弁護士とは?
私の決断」 これから この子達を守る為に・・・
まだ続く被害」 まだ殺し続ける気か?
********↑↑↑クリックしたなら考えてみてください********
>>
ニックネーム babybaby-mirai at 13:28| Comment(17) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする